B-line香椎スタジオブログ

B-line香椎スタジオブログ

歩いてダイエット!歩き方の4つのポイント♪

【歩きでダイエット!④つのポイント】

誰でも毎日やっている運動といえば、歩くこと。
 距離や時間に差はあっても、ほとんどの人がほぼ毎日歩いていますよね。
毎日の歩き方を変えるだけで、しっかり痩せることも可能なんです。
毎日歩いてダイエット効果を出す④つのポイントをご紹介♪
ポイント① 姿勢
歩いている時は、良い姿勢を保つことが大切です。
だらしない歩き方は見た目が悪いだけでなく、体に負担を与えて
肩こりや腰痛の原因になることもあります。
<ポイント> 頭のてっぺんから背筋、腰から脚まで、体の中心に1本の線が通っている感覚を
意識する。 視線は10~15m先におき、腰の位置を高く保つ。
膝を自然に曲げ伸ばしし、お腹の筋肉を意識する。
 ポイント 踏み出しと着地に注意
歩くときの踏み出し方と着地は、実は重要ポイントです。
<ポイント> 親指で蹴って踏み出し、カカトで着地。 足の裏全体を使って歩く。
着地は「カカト → 足外側 → 小指付け根 → 親指付け根 → 親指」の順で。 ポイント
ポイント③早歩き
短い距離でもいいので、大股で早歩きをすると脂肪燃焼効果が高く、ダイエットに非常に有効です。
<ポイント> 1キロを10~15分程度で早歩き。
ポイント④姿勢をチェック
歩くことに集中していると、姿勢が崩れがちになりやすいものです。
でも姿勢良く早く歩くと1分8kcal、1時間で480kcal程度の消費ができるので、
時々姿勢をチェックしましょう。
<ポイント> 鏡やショウウインドーで、良い姿勢がキープできているかチェック。
毎日やっているのに、なかなか意識することのない「歩き方」。
姿勢を正しく保つだけで、脂肪燃焼効果を上げてしっかり痩せることが出来ます。
通勤や通学の1駅分だけでも、正しい姿勢で早歩き。これを毎日続ければ
大きな効果が期待できますよ♪