B-line香椎スタジオブログ

B-line香椎スタジオブログ

「痩せグセ」が身につく5つの習慣!

食欲の秋・運動の秋ですね😊

しかしながら

運動を続けているのになかなか成果がでない・・・・

食事も我慢してこんなに頑張っているのに変化がない・・・・

など、痩せている人を見ては、なんであんなに痩せているのだろう・・・そもそも何が違うのだろう?

と考えたことはないですか?

というマネージャーの私は

幼少時代は肥満児でした。

あるキッカケで13キロのダイエットを経験し、

今の体型を20年以上キープし続けています。

今回は私も取り入れている5つの習慣をご紹介します😉

【1】ゆる~いルールしか作らない

「あれはダメ、これもダメ、あれは食べない、これだけ食べる…などと、厳しいルールで自分をがんじがらめにすると、いつかは大きな反動が。

そうならないためには、ダイエットを一生続け、ストレスをためないように自分に課すのは、とてもゆるいルールです」

【2】ガツンと食べずにちょこまか食い

「一度にガツンと食べるのではなく、ちょこまか食べる

1日4、5食に分けて食べて食べるのも良い方法。

空腹時間が長いと、反動で食べすぎてしまいがちですが、

小分けにして食事回数を増やせば、その心配もありません」

【3】自分が欲するものを素直に食べている

「甘いものも、ジャンクフードも、『基本なんでも食べていい』という考え方。食べたいものはガマンせずに食べる。これがストレスをため込まず、痩せた体をキープする秘訣のひとつ。もちろん、食べる量や頻度は、ある程度コントロールします」

【4】日々、小さな“意識”を積み重ねている

「姿勢に気をつけよう、颯爽(さっそう)と歩こう、体にいいものを食べよう…と、日々の小さな“意識”の積み重ねが大切。痩せモードになるということは、今までの自分をリセットし、自分の体に合った習慣を身につけること。小さな“意識”を積み重ねて」

【5】見られている自意識を持ち続ける

「どんな瞬間も誰かから見られているという自意識を持つことは、美を追求する一番の原動力になります。街に出かけるときはもちろん、近所のスーパーに行くときも…どんな時でも見られているという意識を持つ。それが、美しくなりたいという気持ちを持続させてダイエットを成功させる大きな鍵!」

最初はひとつずつでもOK。無理せずできる習慣からやってみましょう!