B-line香椎スタジオブログ

B-line香椎スタジオブログ

ぽっこりお腹の本当の原因は?

年齢を重ねるとお腹周りに脂肪がついて運動をしても落ちにくい・・・

こんなことありませんか?

✅お腹周りに脂肪がついた

✅食事を減らしても痩せない(特にお腹周り)

✅運動してもお腹だけが痩せない

✅猫背・姿勢が悪い

✅冷え性だ

そのぽっこりお腹・・・本当にそれって脂肪だけが原因?

ぽっこりお腹の原因を考えたことがありますか?

なぜ年を経るにつれてお腹にばかり脂肪がつくと思いますか?

実は・・・・

「骨盤の歪み」が大きな原因の一つかも!

骨盤は歪んだまま放っておくとこんなことになります!

骨盤は体の要と言われており、上半身と下半身を繋ぎ内臓を支える大事な部分。

歪みが出る要因は様々ですが運動不足の姿勢の悪さなどの生活習慣、出産なども関係があります

一般的な骨盤の歪みから起こる脂肪のつき方をご紹介

前傾の歪み

いわゆる反り腰と言われる骨盤の歪みです。

骨盤が体の前方に傾いている状態です

壁を背にたった時に壁と背中の隙間に

手がすっと入るぐらい隙間が空いている方は

腰に負担がかかりやすい「反り腰」

このような方は腰痛を持っている方に多くみられます前にせり出すようにお腹が出ます

体の中心となる腰。

腰痛が悪化すると日常生活に支障をきたし歩行も困難になります。そうなることで運動から遠ざかり

運動不足につながります。

後傾の歪み

日本人に一番多い猫背の方に多く見られます。

骨盤の向きが後ろに傾いている状態です

最もお腹に脂肪がつきやすく、ヒップも垂れ下がるのでこのまま放っておくと

背中も丸まり、脂肪がお腹につきやすく

お腹についた脂肪に引っ張られてさらに背中が丸まり

姿勢を正すことができなくなってしまいます。

そうなることで股関節や膝などに負担がかかり健康被害にもなりかねません。

左右の歪み

前から見たときに左右の骨盤の高さが違う状態です

骨盤の片側が上がり反対側が下がって見えます

同じ肩にばかりバックをかけるクセがあったり、

脚を組む・利き足ばかりよく使うという方に多く見られます。

主に腰回り、お尻、太もも中心に下半身中心に脂肪がつきやすい傾向にあります。

骨盤の歪み改善には骨盤底筋を鍛えよう!

たった5分でお腹痩せ!?ビーライン香椎スタジオの骨盤底筋エクササイズ

お腹痩せの鍵となるのは「骨盤底筋」でした!

骨盤底筋とは骨盤の底にある筋肉で

内臓や姿勢を支える大事な筋肉です。

加齢とともに骨盤底筋が衰え内臓が下がり、

姿勢も崩れやすくなります。

通常の運動やフィットネスだと体の外ばかり鍛えても

内側の筋肉つまり、骨盤底筋は鍛えられません

ビーライン香椎スタジオで行う骨盤底筋エクササイズは

座ったままゆっくりストレッチをするエクササイズです。

高齢者施設でも取り入れられているエクササイズなので

どんな方でも安心して受けていただくことができます。

エクササイズをするとこんな効果が!

✅ぽっこりお腹改善

✅姿勢改善

✅尿もれ予防

✅腰痛改善

✅肩こり改善

✅ウエストのくびれ作り

月に1回エクササイズ会を実施しています!