B-line香椎スタジオブログ

B-line香椎スタジオブログ

体重は変えずに痩せて見せるには!?

第1回 体重は変えなくても痩せて見えるコーディネート術

こんにちは。美bodyアドバイザーMIKIです

福岡市東区にある女性だけの30分フィットネス

「ビーライン香椎スタジオ」マネージャーをしています

実は私、元アパレル14年経験者

そして今はボディメイクに携わっています。

これから痩せて見えるシリーズをご紹介していきます

cosmos131023-240x360

秋ですね~

といえば、「芸術の秋」「スポーツの秋」食欲の秋ですね。

そして何より旅行シーズン、食べ物もおいしい、なぜか同窓会などの行事も多い

急なお誘いもあったりしてww

AMI88_konosyuoisisugi1264a500-thumb-750x500-3710

あと1週間では体重もそう簡単に落ちてくれない

そんな時は着やせ(に見える)マジックをつかいましょう

今回は同窓会のコーディネート

急なお誘い・もしくは1か月後に同窓会が・・・

今から痩せるのには時間がない、でもみんなからは「痩せた?」って

少しでも言われたいのが女の心理ww

さて、服は何を選ぶ?

チュニック ワンピース パンツスタイル スーツ・・・・・

一番エレガントに見え、なおかつ痩せて見えるアイテム

ワンピースを選んでみましょう。

112340401_L4

■選ぶポイント

1.ジャージ素材・・・やわらかい素材が身体のラインが出て

余計太って見えるんじゃと思っている人が多いですが

実は、ウエストラインがくびれて見えて

メリハリのあるボディラインに見える効果大です。

2.膝上丈・・・・長すぎず短すぎずがエレガントに見えて実は脚も細く見えます。

今の時期はストッキングかタイツ×パンプス 秋口はひざ下ブーツでジャケットを羽織ればしばらく着れます。

3.襟はカシュクール(Vライン)かスクウェア・・・首元が開いている襟は鎖骨や首を細く見せる効果が。隠すよりも出しましょう。その時はインナーが見えすぎないように気を付けて

4.袖は手首が見えるデザインを選びましょう・・・・手首、足首は着やせには必須です。身体の細い部分は出して強調しましょう^^

しかしながら、そうそう洋服にばかりは頼れませんので

簡単に続けられる運動が実はキレイの近道なんですよ

次回は痩せて見える色の組み合わせをご紹介していきたいと思います。